目指せ教諭の一番星!私の熱いブログ活動!日本国内と海外での教員経験を活かし、子育て&インターで先生やってます。ラクして子どもとハッピーになろう!

家族で写真を共有したいなら…夏の思い出は360°カメラ!

2019/12/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

スポンサーリンク

今年はもう梅雨明け…暑すぎる…!!!

しかし子ども達のお楽しみ、夏休みはもうすぐそこ!

夏の思い出を一緒に残すには?


関連記事 夏の思い出づくりに…子どもと気軽にTシャツ描いてみませんか?

出産してからずっと思っていたことがあるんです。

子どもの写真ってたくさん撮るけど、自分は写っていないんですよね。

自分は別に写らなくてもいいや…って思いますか?
恐らく、子どもの可愛い写真で頭がいっぱいのご家族は、そう思っているかもしれません。
ええ、私もですけど。

でも、ちょっと待って!!!!

一緒に写りましょうよ!
子どもだけじゃなく、親や祖父母や先生や親戚も!
周りの大人達も一緒に写真!!

爆売れ!ジャパネットタカタの魔法の言葉

ジャパネットタカタが昔、デジタルカメラを大いに売った時のエピソードをご存知ですか?

カメラって、そんなに頻繁に買うものじゃないし、売れるはずないじゃん…って思いますよね。

しかし、タカタは違う!!さすがあのタカタ社長ですよ。

このカメラにうつるのは、お子さんだけじゃない。
親御さんも是非一緒に写ってください。
お子さんが大きくなった時に、若い頃のご両親の写真を一緒に見て、
「こんなに若かったんだ!」と驚いたり楽しんだりするために。
お子さんのために、写ってあげてください。

こんな感じのことを言ったそうです。

こりゃ売れるわ…

全親に告ぐ!家族写真をばんばん撮ろう!

めっちゃいい話…みたいにタカタ社長は語られていますけど、頭の中では「あ、今、売れたな。チャリーン」みたいにお金の音が鳴っているそうですよ。
まぁいいんじゃないですか!
だって、これ、子どもも親も祖父母も、写真見て幸せを共有できるのですから。

周りの大人は、可愛くて小さい子どもの姿をずっと覚えていられるけれど、子どもは忘れちゃうんですよね。
自分が生まれた頃の家族の姿、元気な時の祖父母や曽祖父・曾祖母の姿、大好きだった幼稚園・保育園の担任、周りの友だち…。

子どもが大人になった時に、「懐かしいなぁ!」と思い出した時の喜びときたら!

だから、大人もどんどん一緒に移りましょう。

出産した友だちや知人には、とにかく「家族写真をばんばん撮れ!」「生まれた直後と1カ月後も全然顔が違うから、とにかく子どもの写真もじゃんじゃん撮れ!」と伝えています。

だって!!

いくらお金を積んでも、過去の写真は変えないし撮れないんですよ。
今のこの瞬間を絶対逃さず、この夏休みは素敵な思い出でいっぱいにしてほしいです。

うーん、しかし大人もみんなで一緒に写るって難しいなぁ…と思ったあなた!

私が今、周りの人に超絶おすすめしているあれをご紹介します!

360°カメラ?全天球カメラ?ってどんなの?

はい、こちらが、私が今、激推しのグッズです!
それは、360°カメラ!
リコーのシータV(RICOH THETA V)です。

上のものよりもこちら↓の方が旧型で安く、性能もちょっとだけVに劣りますが、安くて手ごろなので買いやすいかもしれません。

私は、Vの方を買いました。

スポンサーリンク

360°の全天球カメラは、レンズが前後に2つ、目玉のように飛び出て付いています。
その前後の画像をきれいに自動でくっつけて処理してくれるので、グーグルマップのような、全方位の楽しい写真が撮れちゃうわけです。
写真だけでなく、動画まで撮れます!これは楽しい…!!!

こんな感じで撮ってみました。
(使用プラグインはWP-VR-view – Add Photo Sphere, 360 video to WordPressです)

指でスワイプすると、多分、空や川や撮影者(自分…うっ…)が見えます。楽しい!

操作方法は簡単。
本体のボタンを押すだけ。
スマホとwifiで連携させれば、写ってる状態を確認しながら撮れるし、スマホでシャッターを押して操作することもできます。
売れてるには理由がある!
簡単だから支持されるんですね。

360°カメラ、リコーシータのおすすめポイント

  • 子どもと周りの大人がいっぺんに写ることができる!
  • 撮影者も集合写真に入れてみんなハッピー!
  • 家電量販店のイチオシ商品でユーザーが多く、使い方などの情報をネットでたくさん見つけられる!←重要!
  • 撮った写真や動画をシェアするのが簡単!
    (動画を、YOUTUBEで家族や知人のみの限定公開にして楽しむのもアリ!)

上でも述べたように、私のような360°カメラ初心者には、ユーザーが多くネットで調べやすいものをおすすめします。

ただ、注意する点は、シータは外部メディア非対応ということ。
つまりSDカードとかが入らない、本体にのみ記録する…ということでしょうか。
これ改善したらもっといいんですが。

シータより後発品のサムスンのカメラと迷ったんですが…決めてはシータのユーザーの多さでした。

価格・記録の容量・本体の大きさ・頑丈さ・連携アプリなどなど…色々と比較されてみるのをおすすめします!

まとめ

関連記事 暑いし髪も切りたい!どうせならその髪の毛で、誰かの役に立ってみませんか?

この夏休みには、絶対絶対、360°カメラがおすすめです!
お出かけでも、普段の家の中でも、是非是非いっぱい撮ってみてください。

大事なことなのでもう1回言いますが!

いくらお金を積んでも、過去の写真は買えないし撮れません。
今のこの瞬間を絶対逃さず、この夏休みは素敵な思い出でいっぱいに!

大きくなってから、お子さんがみんなで写ってる写真や動画を見たら、きっと喜んでくれるはずですよ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ブロカツ!インター先生の教育系ブログ活動! , 2018 All Rights Reserved.